週明けの寒波襲来!出来る対策

NEW

2023年01月22日

1/24~1/26頃にかけてこの冬一番の寒波襲来!というニュースを連日目にします。

気象条件によっては東京都心でも1/25にはマイナス6℃まで気温が下がる可能性があると発表されるなど

十分な警戒が必要です。そんな大寒波に襲われたら、皆様の住宅にも影響を及ぼす可能性がありますので

ご自身でも出来る内容を下記に記載致します。

 

①外気触れる露出部分を保温材やタオルで覆う
②少量の水を流したままにする
③水道メーターもタオル・発泡スチロールで保温(ぬれて凍らぬよう袋に入れて)

④水だけでなく給湯器のスイッチを切りお湯側の水も少量流したままにする

 

水道管が凍結した場合

①タオルなどを巻き ぬるま湯をゆっくりかける(熱湯かけると水道管破損のおそれ)
②破裂・漏水の場合は管理会社・水道事業者などに相談を

 

寒さが厳しくなるとき、気温の低下が予想されるときは万が一の断水に備え、飲料水を備蓄し、浴槽に水をためておく

(子どもの転落に注意)と安心です。

皆様で出来る対策を行いこの寒波を乗り切りましょう!